クラウド活用クラウドコンサルティング

クラウド・AWSに関するあらゆる相談を受け付けています。

クラウドに関する悩みや課題は、MMMにお任せください

クラウドは「使い始めるのは簡単でも、 "使いこなす"ことは難しい」と言われます。

クラウドが持つポテンシャルを最大限引き出すためには、専門的なクラウド技術や、クラウドのベストプラクティスを深く、正しく理解する必要があるためです。

MMMは、クラウドを専門にするエンジニアが多数在籍する、”クラウドのプロフェッショナル集団”。豊富な経験で培った深い理解と技術力をもとに、クラウドが持つ力を発揮させ、お客様のあらゆるニーズや課題に応えます。

クラウドに関する悩みや課題は、ぜひMMMにご相談ください。

ビジネスアイディア早期具現化と実現、投資コスト最適化、俊敏性・柔軟性工場、クラウド活用による総保有コスト(TCO)最適化、高速&高品質クラウドアプリケーション開発、クラウド活用のベストプラクティス策定・適用で顧客価値を追加します。テクノロジー活用による品質・スピード徹底追及、多様な働き方の整備、充実した教育制度、企業利益の拡大と成長フィールドの実現で事業価値をアップします。企業のクラウド活用・最適化総合支援はMMMにお任せください。

MMMだからできる、クラウドのビジネス活用の総合支援

俊敏な開発、ワンストップチーム、リファクタリング力、課題解決力・実現力を軸とした広範囲なクラウドソリューション。

MMMは、クラウドのビジネス活用領域におけるプロフェッショナル集団として、貴社ビジネスを必ず成功に導きます。

「クラウドコンサルティング」の特長

アプリケーション・インフラストラクチャ

クラウドのビジネス活用では、コンピューティング・ストレージ・ネットワーク・データベースに加えて、アプリケーションレイヤーまで包括した、クラウドネイティブなアーキテクチャが重要です。MMMは、全ての領域をワンストップで支援します。

セキュリティ(情報可視化、監査、アクセス制御)

ビジネスに求められるセキュリティコントロールを選択し、適切なクラウドサービスと、付随する機能を活用して、企業におけるセキュリティ情報の可視化、適切な監査、アクセス制御の達成を支援します。

運用管理・監視

ビジネスで求められるサービスレベルの達成に向けて、クラウド基盤の運用管理、計測・可視化を通じた統合監視をトータルに支援します。

クラウドコンサルティングの領域

“プラットフォーム”、“セキュリティ”、“オペレーション” の3つの領域を軸に、貴社のクラウドを活用したビジネス展開と投資最適化が実現できるよう、必要なスキル習得・体制構築を含めたサポートを行います。

1プラットフォーム・コンサルティング

コンピューティング、ネットワーク、ストレージ、そしてデータベース領域において、クラウドの特性を活かした資源の割り当てと計画、運用方式のご提案や技術支援を行います。さらに、マネージドサービスを活用した新しいシステムアーキテクチャや、アプリケーション設計・開発における継続的デリバリー・インテグレーション(CD/CI)の実現も支援します。

2セキュリティ・コンサルティング

ID管理と適切なアクセス管理の実現、OS・アプリケーション・データベースにおけるロギング機構の設計、各種セキュリティ機構を活用した重要データの保護(データ・セキュリティ)、障害/インシデント管理・システム復旧の実現など、セキュリティの担保を図るための多彩な支援を行います。

3オペレーション・コンサルティング

障害発生の検知、障害対応の自動化、アプリケーションパフォーマンスの可視化、資産管理、IT環境の変更・計画を実現するためのリリース管理やコード変更管理を支援します。さらに、クラウドの特性を活かした、BCP(事業継続計画)や災害対策指針の策定にも対応します。

クラウドコンサルティングの流れ

MMMがクラウドのプロフェッショナルとして、お客様を快適なクラウドへの旅(クラウドジャーニー)へお連れします。

継続的なビジネス価値の実現フローでは、circleCI、Backlog、Github、Slackなどのツールを活用します。

1課題の把握と、ビジネスゴールの定義

システムとビジネス両面での現在の課題や、クラウドの導入・移行をご検討された背景をヒアリングさせていただきます。さらに、両社で丁寧なディスカッションを行い、実現したいビジネスゴールを確認します。

2クラウド活用におけるシナリオの立案

システム・ビジネス上の課題、そして実現したいビジネスゴールをふまえて、クラウドを活用した具体的なシナリオやアクションプランを策定します。

3業務・システム基盤設計

策定したシナリオ・アクションプランに基づき、クラウドの導入・移行を行った後の新しい業務フローやシステム基盤を、設計・具体化します。

4クラウド導入・移行の実施

業務・基盤設計の実現に向けて、クラウドの導入・移行の作業を順次実施していきます。

5運用・分析

クラウド導入・移行後のモニタリングによって、効果検証を行うとともに、継続的な分析・改善を進めます。

対応するシステムの例

Webサービス・モバイルアプリケーション基盤

WordPressなどのメジャーなコンテンツ管理システムや、独自に開発されたWebサービス・モバイルアプリケーション基盤の見直しを行います。

業務システム・ビジネスアプリケーション基盤

長期に渡り改修を重ねている業務システムや、多数の拠点と接続されるシステムインフラの最適化を行います。

開発環境・テスト環境

社内外で乱立しがちな開発環境・テスト環境の見直しを行います。

コンサルティング プラン

たくさんのお客様からご好評いただいています。

プラン料金
プラットフォーム50万円〜
※対象、規模、実施内容により大きく異なります
セキュリティ
オペレーション

開発者の声

取締役・技術責任者
佐々木 悠人

クラウドの利用の際は、クラウドの活用戦略を正しく立案し、組織内のビジネスと合致させることが非常に重要な鍵となります。

そのためには、クラウドのベストプラクティスを理解したチームが必要不可欠です。私たちのチームは、豊富な知見と経験に基づき、貴社の "クラウドへの旅" を強力に支援してまいります。

プロジェクト・マネージャー
下條 真嗣

クラウドの活用は、インフラのコスト削減だけでなく、システムの俊敏性・柔軟性を高めることで、多くのビジネスメリットをもたらします。

私たちのチームは、貴社がクラウド導入によってビジネスメリットを最大限に引き出すことができるように、設計・導入・運用までトータルなサポートを行います。

事例紹介Case

よくあるご質問

Q契約形態はどのようになりますか?

A初期ヒアリングやビジネスゴールの定義、シナリオ立案のフェーズでは準委任契約を締結し、その後のクラウド導入やアプリケーションの設計・開発のフェーズでは一括請負契約を締結するなど、2つの契約形態を組み合わせるケースが多いです。ご要望に応じて最適な契約形態を御提案しますので、お気軽にお問い合わせください。

Qどのくらいのスケジュールで新規事業の開発を行ってくれますか?

A対象となるシステムの規模・種別・範囲により大きく変動しますが、2週間〜3ヶ月の期間で初回のコンサルティングを実施するケースが多いです。

Qどの範囲までコンサルティングを行ってくれますか?

Aプラットフォーム、セキュリティ、オペレーションを軸とした”クラウド技術領域”がメインとなり、予算戦略やトレーニングガバナンス制定などはコンサルティングの対象外となります。

関連するサービスOther Service

クラウドのスペシャリストが、新規事業に関わる疑問や課題を解決します。

システム総保有コスト(TCO)最適化

AWSの徹底活用によって、お客様の情報システムのコスト削減を実現します。

詳しく見る

AWS設計・導入支援

AWSのベストプラクティスに基づいた設計・導入支援を行います。

詳しく見る

お問い合わせ

見積もり依頼や詳しいご相談など、クラウド・AWSに関する困りごとをお気軽にご相談ください。
以下のお問い合わせ先から受け付けています。

お問合わせはこちら

※通常1営業日内にご回答いたします。