AWS上のシステムの運用でお困りなら
MMMの運用チームへまるっとお任せ下さい!

自社開発のAWSに特化した監視ツールを用いて
重要サービスの安定運用をお約束いたします

サービスの特徴

  • AWSに特化したクラウドシステム監視サービス
    AWS運用に特化した自社開発の監視コンソールを用いることで、AWS上で稼働しているコンポーネントやサーバの状況を見やすく、分かりやすく可視化し、システム全体を見える化いたします。
  • 確かな技術力で安定運用を支えます
    当社のAWS運用チームメンバーは全員がAWS認定アーキテクトの資格を保有しており、また大規模システムの運用監視経験が豊富なため、お客様の重要システム安定運用を高い技術力でフルサポートいたします。
  • 柔軟な運用メニューをご準備
    1台のEC2環境から、数百台を超える大規模な業務システムまで、柔軟な運用監視メニューでお客様の御希望にお答えいたします。

こんなお客様に最適です!

  • AWS上で運用しているシステムに対して現状監視ができておらず、きちんと障害を検知できる仕組みづくりをサポートして欲しい。

  • AWS上のシステム運用に関して、経験豊富な業者へまるっと委託を考えている。

  • AWS上のコンポーネントやサーバリソースを分かりやすく、見やすい形で可視化して欲しい。

導入支援の流れ

  1. STEP1

    監視対象システムの現状調査

    監視をご希望されているサービス、システムの現状構成(VPC含む)、オペレーティング・システム、利用されているミドルウェアとAWSコンポーネントを調査いたします。

  2. STEP2

    監視要件、プランニング、監視ツールの導入(必要時のみ)

    システムの調査結果と、お客様が御希望のビジネス要件・監視要件をベースに、最適な監視システムをプランニング致します。また監視のご要件によっては監視ツール(Zabbix)をお客様のEC2ノードに導入いたします。

  3. STEP3

    監視テスト・運用開始

    監視のアラート発報テストを実施し、システム運用を開始いたします。

期間・参考価格

期間
1週間 〜
¥参考月額
5,000円(1サーバあたり) 〜

監視対象となるサーバ台数や、AWSコンポーネント、求められる監視レベルにより金額は変動いたします。

AWS運用監視について
いつでもお気軽にご相談ください!

お問い合わせ後、1営業日以内にAWS認定アーキテクトからご連絡差し上げます。