サーバーレスアーキテクチャで実現できるデータ連携基盤
についてはMMMまでお気軽にご相談ください!

『AWS Lambda』活用して、システム間のデータ連携を
月額5万円からご利用いただけます。

MMMAWSコンサルティングパートナーです。

サーバーレスアーキテクチャで実現できるデータ連携基盤
構成例

サーバーレスでコードが実行できる『AWS Lambda』を利用し、Amazon S3上に連携したいファイル配備をトリガーとしたプログラムを実装することで、サーバーのセットアップや管理無しにシステム間データ連携の基盤を実現。

Image serverless

料金例

初期費用
0円!
月額
2千円〜

※ 本料金はAWSの利用料金であり、設計・構築をご依頼される場合は別途費用が発生します。

AWS Lambdaで実現できるデータ連携の特長

  • AWS Lambdaは実行したイベント分だけ支払う従量課金となっており、初期費用0円で、100万リクエストまで無料で利用可能です。データ連携で必要となるイベント駆動型のアプリケーションを即時に運用開始することが可能です。
  • これまでイベント駆動型のアプリケーション開発には、ポーリングの仕組みや、専用サーバーの構築・管理などが必要となり大きなコストがかかりましたが、AWS Lambdaを利用することで、このようなシステム構築・メンテナンスが不要となります。
  • AWS Lambdaは、他のAWSサービスと連携する前提となっており、S3の他にDynamoDBやKinesisなど、状態・変化やリクエストに応じて、ビジネスロジックが実装された専用コードが実行できるため、ビジネスに応じて柔軟なカスタムが可能です。

こんな用途やお悩みにオススメ!

  • AWS上のデータベースや、メタデータを引き出して他システムとリアルタイム連携したい
  • AWS上のデータソースを引き出して、加工した後エンドユーザー側に引き渡したい
  • AWS上のデータインプットやアウトプットをトリガーにジョブフローやバッチ処理を実行したい

この構成案で利用するAWSサービス
イベント駆動基盤として利用AWS Lambda
データ連携のストレージとして利用Amazon S3

その他の構成例についてはこちら!
Infrastructure as Codeによるインフラ管理の実現
初期費用
0円!
月額
1万円〜
ビジネスのスピードを加速化したいとお考えの企業様にオススメ
『AWS OpsWorks』を構成管理ツールとして利用することで、AWS上のビジネスインフラをコードベースで管理することが可能となり、サーバー構築、アプリケーションデプロイメント、オートスケールなどのシステム運用管理を自動化します。
多様なデバイスで利用できる仮想デスクトップ(DaaS)
初期費用
0円!
月額
3千円〜
即座に作成、自由に削除可能な仮想デスクトップ環境をお求めの企業様にオススメ
『Amazon WorkSpaces』を活用することで、いつでも、どこからでも、スマートフォンを含めた多彩なデバイスから接続できる仮想デスクトップ基盤をビジネスに必要な台数分だけ即時に確保でき、ビジネスの併せた柔軟なDesktop as a Serviceを。
高いポータビリティー・利便性を実現するDockerコンテナ基盤
初期費用
0円!
月額
1万円〜
開発、テスト、運用のライフサイクルの加速化を実現したい企業様にオススメ
コンテナ型仮想化技術であるDockerを『Amazon EC2 Container Service(ECS)』を用いて運用管理することで、高いポータビリティーと利便性を実現し、アプリケーション開発、システム運用、テストのシステムライフサイクル加速化をサポート。
高いデータ堅牢性を保持したクラウドファイルサーバー基盤
初期費用
0円!
月額
4万円〜
信頼性の高いファイルサーバー環境をお求めの企業様にオススメ
仮想サーバー『Amazon EC2』と外部ストレージである『Amazon EBS』を組み合わせ『Amazon VPC』を社内からVPN接続することで、信頼性の高いファイルサーバー環境とディザスタリカバリを考慮したバックアップ基盤を同時に実現できます。

AWSについて、お気軽にご相談ください!

お問い合わせ後、1営業日以内にAWS認定アーキテクトからご連絡差し上げます。